慢慢走 Walking Slowly

好きなことを、好きなように、ゆっくり綴る。

博多華丸インタビュー 「華丸はようやってる!」と相方も太鼓判の主演舞台、明治座『めんたいぴりり~未来永劫編~』

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

演劇人ではない華丸さんならではの視点でざっくばらんにお話しいただけて、とても興味深かったです。

記事には入れ込めませんでしたが、東京モノレール浜松町駅のホームにふくやの売店ありますよね!とか、「めんたいぴりり」の主題歌を手掛けている風味堂という3ピースバンドの話とか、飾らない華丸さんのお人柄のおかげでいろいろ楽しくお話しさせていただきました。


風味堂 - 夢を抱きし者たちへ

公演は明治座で9/22~29です。

www.meijiza.co.jp

人間国宝・大倉源次郎が語る~『第25回能楽座自主公演 藤田六郎兵衛を偲ぶ会』

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

昨年亡くなった藤田六郎兵衛先生を偲ぶ会として9/7(土)に国立能楽堂で開催される能楽座自主公演について、大倉源次郎先生にお話しをうかがいました。六郎兵衛先生追悼の思いをこめた能「羽衣」はじめ、バリエーション豊かな番組構成が魅力的な公演です。
チケットは、指定席(正面席)は少なくなって来ていますが、自由席(脇正面・中正面席)はまだ余裕ありますので、ぜひ多くの方にお運びいただければと思います。

f:id:ayalaugh-tmc:20190814003658j:plain

能楽座自主公演チラシ表

f:id:ayalaugh-tmc:20190814003727j:plain

能楽座自主公演チラシ裏


ご縁があって2年半ほど前から能楽関連のお手伝いを諸々させていただく中で、源次郎先生には非常にお世話になっています。ぜひインタビューさせていただきたい、という念願がかないました。お忙しい中、お時間作っていただき、貴重なお話しをしていただきありがとうございました。

こちらの取材は源次郎先生のご紹介で、チサカフェという国立能楽堂近くの素敵なカフェで行わせていただきました。こちらのお店のコーヒーが素晴らしく、滅多にブラックでは飲まない私でも美味しくいただくことができました。店内にはベネチアンガラスの様々な作品が展示されていて、目にも楽しい美しいお店です。記事の下の方に、わかりづらくて恐縮なのですが関連サイトとしてリンクさせていただいています。チサカフェ様、ご協力ありがとうございました。

chisa CAFE | chisa

金属恵比須7.6ワンマン・ライヴ「ルシファー・ストーン」レポート~史上最高に濃いセットリスト!

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

 今回は初めての音楽ライブレポ、しかもプログレバンドということで、原稿納品まで胃が口から飛び出しそうな日々でしたが(意味不明)、編集長には大変喜んでいただけたのでひとまずほっとしています。

以前、『プルガトリオ』という舞台に関して高嶋政宏さんにインタビューをした旨の投稿をした際に、
「まさかこのインタビューの次の日にまた高嶋さんにお会いすることになるとは、このときはまだ知らないのでした…….高嶋さんと再会した話は、近日中にご紹介させていただきます。」
などともったいぶったことを書いていましたが、実はインタビューの翌日がこの金属恵比須のライブで、なんと客で来ていた高嶋さんと会場でバッタリお会いしたのでした。(ちなみに高嶋さんは夕刊フジにこのライブレポを書いていました)

ayalaugh-tmc.hatenablog.com

金属恵比須はプログレ通の高嶋さんイチオシのバンドということもあり、8/12の高嶋さん主催イベントにも出演が決定しています。
そしてその8/12のイベントにも、行く予定です。まさか高嶋さんにインタビューしたことがきっかけでプログレ沼に引きずり込まれることになるとは……。高嶋さんとの3度目の邂逅についてはまた後日お伝えできればと思います。 

yebis-jp.com

女優・奈緒インタビュー「初舞台がこれでよかった」~「神話的世界」と「SF的世界」を描く前川知大の最新作『終わりのない』

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

奈緒さんはご自分の言葉でしっかりと思いを語ってくださる素敵な方でした。初舞台にも期待大です。

NHK朝ドラ「半分、青い。」にご出演されていた奈緒さん。お母さん役だった池谷のぶえさんについて話を振ってみたら、とても嬉しそうに話してくださったのが印象的でした。奈緒さんの言う通り、いつかぜひお二人が舞台で共演されることを楽しみにしています。

前川知大さんの新作『終わりのない』は、ホメロスの「オデュッセイア」を原典にしているとのこと。能楽師梅若実先生が2015年に発表した新作能『冥府行~ネキア』も「オデュッセイア」第11歌「ネキア」を元にしているので、ここはぜひ見比べてみたいところです。

子どもも大人も楽しめる、人気絵本が原作の音楽劇『あらしのよるに』囲み取材&ゲネプロレポート

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

こちら書きました。舞台の楽しさがたっぷり詰まった、子どもにも大人にも見てもらいたい素敵な作品、本日初日です。

KAAT『ゴドーを待ちながら』でも素晴らしかった渡部豪太さんが、とにかく魅力的。表現力豊かな俳優さんで、演じるキャラクターにしっかり血が通っていました。これからますます注目したい俳優さんです。
脚本・演出の立山ひろみさんの作品は初見でしたが、芸術的なセンスが感じられ、立山さんの他の作品もぜひ見てみたいと思いました。

「舞台はこんなにも豊かで楽しい」ということを教えてくれる作品で、私自身も初心に帰れたような気がします。

公演は日生劇場にて今日が初日で、8/5までです。