慢慢走 Walking Slowly

好きなことを、好きなように、ゆっくり綴る。

観世銕之丞に聞く~コロナ禍で見えてくるもの『能楽座第26回自主公演 観世元信 茂山千作 偲ぶ会』

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

11月11日(水)に国立能楽堂で行われる『能楽座第26回自主公演 観世元信 茂山千作 偲ぶ会』について、観世銕之丞師にお話しをうかがいました。
元信師と千作師について、公演への思い、能楽界の現状についてなど、お話しいただきました。
愛好家や鑑賞者の年齢層が比較的高い伝統芸能は、なかなか客足が戻らず苦しい状況が続いており、その終わりが見えてきません。
芸能には、時代と共に変わっていくことが求められる部分はもちろんありますが、特に伝統芸能はそれでも変えずに守らなければならないものがある。能楽の本質とは何なのか、その真価が今まさに問われているのかもしれません。

spice.eplus.jp

昨年は公演に際して大倉源次郎師にインタビューしました。源次郎師は「天鼓」で小鼓を勤められます。

『ハルシオン・デイズ2020』稽古場レポート 『「芝居」という言語で、語りかけることを止めない』

10/31(土)より紀伊國屋ホールで上演される、KOKAMI@network第18弾公演『ハルシオン・デイズ2020』の公式稽古場レポートを取材執筆しました。

spice.eplus.jp

engekisengen.com

enterstage.jp

jaras-web.net

いくつかの媒体でご紹介いただきましたが、編集さんによって写真の配置とか、構成の印象が違って面白かったです。

KOKAMI@networkの作品は、1年前の『地球防衛軍 苦情処理係』もSPICEのライターとして取材させていただきました。

spice.eplus.jp

spice.eplus.jp

地球防衛軍 苦情処理係』も、そして『ハルシオン・デイズ』も、現代社会を映しながら、悩み苦しむ人たちに手を差し伸べようとしている、そんな印象を受けました。

コロナ禍で心が疲れている人に届くといいな、と思います。

柿澤さんはどんどんいい俳優さんになっていくなぁ、と稽古場でも感心しきりでした。

くるくる変わる表情、声の抑揚、勘の良さ、軽やかなのにしっかり腰の据わった身体、とても魅力的でした。

spice.eplus.jp

「日本のヒュー・ジャックマン」への道を確実に突き進んでいる気がする。ますます目の離せない俳優さんの一人です。

「人類」を主人公にこれまで見たこともない舞台を創り上げる 『人類史』谷賢一×東出昌大インタビュー

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。 

spice.eplus.jp

本日KAATで初日の『人類史』。谷さんと東出さんにお話しうかがいました。きっと壮大なミクスチャー的舞台芸術になっていることでしょう。拝見するのが楽しみです。

東出さんインタビューはこれが3回目。前回の『(死なない)憂国』から短いスパンでまたお話しが聞けたのは嬉しかったです。今作ではどんな東出さんが見られるのかな。

 

前川知大インタビュー 亀梨和也主演、舞台『迷子の時間 -語る室2020-』で届けたい“物語の力”

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

前川作品は以前から大好きでいろいろ見てきました。

最近、お仕事としては『終わりのない』のゲネプロレポートとか、

spice.eplus.jp

同じく『終わりのない』にご出演の奈緒さんへのインタビューとか、

spice.eplus.jp

『獣の柱』に際して前川さんへのインタビューとか、

spice.eplus.jp

いくつか書かせていただきました。

今のこの状況下で見る前川作品は、きっといろんな刺さり方をするんだろうなと思います。

でも、この『迷子の時間 -語る室2020-』という作品は、きっと見る人にとって、小さな希望の光になってくれるんじゃないかな、と思います。

【全ての人が全くの他人じゃなくて、全宇宙の人類は同じ根っこで繋がってるんだよ、ということはすごくささやかな癒しになる】

見終えたときに、この言葉の意味が皆さんの心に届くといいな。

金輪町で、会いましょう。

中村七之助「歌舞伎座の雰囲気を楽しんでいただきたい」 出演中の『十月大歌舞伎』への思いを語る

エンタメ特化型情報メディアSPICE(スパイス)のサイトにて、執筆記事が公開されました。

spice.eplus.jp

第一部終了後に合同取材会が開かれ、出番を終えたばかりの七之助さんにお話しをうかがいました。「京人形」の七之助さん、本当に素晴らしく美しいので、ぜひ多くの方に見ていただきたいです。